STREET NIGHT AT OF SAILING~ROSE航海、そして未来へ

普段のブログはもちろんのこと、雑談や小説・詩(すべてオリジナル)を更新中。 但し、小説と詩は不定期更新になります。

Entries

ROSE'S ショートストーリー

お待たせしました!!「るろうに剣心」の中編です。

今回は京都に行っている剣心の御話です。
彼はとある依頼から巻町操のいる「葵屋」に向かいます。さて、どうなることやら・・・

「いらっしゃい、お久しぶりです」
「翁殿の体調は?」
「ええ、怪我の様子もだいぶ・・・今日は?」
「その翁殿に呼ばれて」
「でしたら、奥の部屋にどうぞ」
案内してくれたのは「葵屋」の従業員お近(通称近江女)。彼女たちは「京都御庭番衆」の一人でこの他に白(白尉)・黒(黒尉)・お増(増髪)と操がいる。現在操は蒼紫とともに出かけている・・・いわゆる偵察らしい。

「おお、緋村、久々じゃな?」
「翁殿も元気そうでござる」
「ご覧のとおりじゃよ、ところで沙奈は元気かね?」
「薫殿のところで働いている。まあ~拙者の幼馴染だから」
「そうか・・・あの子も両親が相次いで亡くなって、ついでに宿屋も閉めたからのう・・・東京に行かせて正解じゃった」
「今頃は稽古もしているでござろう。かなりの腕前でござる」
「沙奈に稽古をつけたのは実は蒼紫なんじゃ。まだ・・・修羅になる前だから・・・3年前かのう」
「まあ~口は悪いが、気は効くでござる」
「操も緋村に会いたがっていたな?」
「あはは・・・止めておくでござる、また出会いがしらに蹴られても」
「今日は止まっていくのか?」
「そのつもりです。色々と調べるものがある故」

剣心は1ヶ月間京都に滞在し、この辺で起きている事件を蒼紫と連絡を取っていた。もちろん、東京にいる左之助や沙奈たちにも連絡を取っている。



はい!!更新2回目です。もう・・・日付が変わったけど。
今月13日には第2弾を上映予定です。なんと!!この映画に歌手の福山雅治さんが出演いたします。最初は役名を出さないことになってましたが、上映が近いため役名が発表されました。
剣心の師匠で「比古清十郎」を演じます・・・・まあ~ご覧下さい。

宣伝でした~!!

by:ROSE
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

SANASPRING

Author:SANASPRING
ようこそ。

このブログは普段のブログはそうですが、小説や詩を書いています。。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

type="text/javascript">rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="11b313d7.f132a74c.11b313d8.e769fade";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId=0;rakuten_size="120x240";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="off";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR