STREET NIGHT AT OF SAILING~ROSE航海、そして未来へ

普段のブログはもちろんのこと、雑談や小説・詩(すべてオリジナル)を更新中。 但し、小説と詩は不定期更新になります。

Entries

特別企画~最遊記キャラから見たヒロインへの質問

2度目の更新でございます。

お待たせしました!!ここでちょっと「最遊記」における経文について調べてきました。その後でインタビューもありますので宜しくです
尚、アシスタントは悩んだわ~マジで・・・(ウィキで調査中に)4人の中で保父さんな方をお呼びしてます!!


八戒:ご無沙汰です
ROSE:本日は宜しく。ではこの世界における5つの経文についてわかる範囲で構いませんので
八戒:まずは簡単に説明しますと「天地開元経文」というのがあって各地に散らばってます。そして経文を持つことが出来るのが三蔵法師ということです。分かっているだけで3名しか。
ROSE:それを使って「牛魔王蘇生実験」を?
八戒:ええ。僕たちは阻止するために天竺へ行ってるんです。
ROSE:毎回大変ね?
八戒:現在経文を持っている方はうちの三蔵と烏哭三蔵(現:你健一)のみですね?三蔵は「魔天経文」と「聖天経文」の2つの経文の継承者ですが・・・・
ROSE:聖天は牛魔王の所ね?取り返すのが三蔵の本当の目的・・・・
八戒:你健一は「無天経文」の継承者ですが・・・これが厄介なかたでして・・・
ROSE:コミックで読めば分かりますよね?
八戒:ROSEさんは勉強家ですからある程度の知識はあるかと・・・
ROSE:少しは・・・ね。今は病気と闘ってるから「最遊記」はもう一つの特効薬みたいなもん。
八戒:ご無理だけはしないでくださいね?
ROSE:了解です。では・・・・こちらで調査したものがありますのでご覧くださいませ。


「天地開元経文」における所持者お呼び現所持者紹介

聖天・魔天経文→光明三蔵法師→玄奘三蔵法師(聖天経文は牛魔王のところにある)
無天経文→剛代三蔵法師→烏哭三蔵法師(但し、チャクラは付けていない)
恒天経文→紗烙三蔵法師→BLAST編で西域にあるお寺にいる、女性では初の三蔵法師

次はヒロインの紹介と質問コーナーになります。作品は全てオリジナルで原作もちらっとありますがかなり変更されてます。
参考資料は「最遊記キャラクターブック」からになります。


名前:沙奈
正式名:第21代蓬莱三蔵法師
所持経文:療天経文(実在しないが、右耳につけている)
誕生日:4月16日
血液型:A型
身長168センチ
体重:非公開
髪質:茶色
瞳の色:黒
主な武器:鞭&小銃(30口径)
特技:薬品を調合すること・治癒能力・家事一般
名前の由来:先代天明三蔵が病死する3日前に襲名。「蓬莱」という意味は古代中国で東の海上(海中)にある仙人が住むといわれていた仙境の1つ。道教の流れを汲む神仙思想のなかで説かれるものである。(以下ウィキより抜粋)ちなみに本当の字は「蓬萊」ですが、辞書には載っていませんので通常は「蓬莱」が正しいです


次はインタビューです。あらかじめ一行から回答を頂いてますのでコピペします。

1:沙奈に初めて会ったときの印象は?また運命の予感は?
三蔵:3年前に斜陽殿で。あの時は「所詮ガキじゃねえか?」と思ったが尼僧だってことが判明。再会した時はびっくりした、俺より2歳下だが常に先を読んでいることがある・・まあ~あの時からだろうな?片思いは。
悟空:初対面。八戒と悟浄と共に来たのが最初!!
    怒る時は三蔵より凄い!!鞭で脅すんだぜ?料理は上手だし文句なしが凹んでいるとき、優しく諭してくれる・・・お母さんだ
    ね?
悟浄:俺は最初「若い10代の女性」って思ったんだ。実際会ってみたら尼さんで三蔵と2歳下だし・・・お互い銃で撃つからな~マジ      で。運命は妹みたいに思ってる。
八戒:そうですね、3年前に彼女とは斜陽殿で会ったのが初めてですね?その時に制御装置をつけていただいたのを覚えてます。
    とても優しい女性で華があって気がつく人です。治癒能力を持っていて一緒に治療をしますが、無理をしてしまうこともあります。
    裁縫は上手ですよ?


2:本人には言いたくないけれど、実は沙奈のこんなところが気に入っているという点を教えてください
三蔵:旅に同行して日は浅いが、常に気を遣っている。戦闘は後方だがバックアップも完璧にこなしてる。
悟空:食事時に悟浄と喧嘩すると必ず青筋が出るんだよ。後は・・・・裁縫が上手くて時間があれば直してる。野宿でも食べられる
    野草とか見つけてくれるからね。
悟浄:沙奈ちゃんは周りを和やかにしてくれるムードメーカー。ただ、三蔵とタッグを組むと恐ろしいことに。常に先を読んで行動を 
    取ってるから俺たちはついていける。
八戒:沙奈さんは女性ですが、たまに男勝りの性格が出やすいんです。
    戦闘は僕と同じ後方支援で治療もしなくてはいけないのですが、時々鞭で妖怪をコテンパンにやっつけた時は「あまり怒らせな    いようにしよう」って3人に話してました。本当は優しい人です、僕が落ち込んでいるときは言葉を選んで慰めてくれます。三蔵は    どちらかと言うと説法が多いかな?

3:沙奈を四文字熟語で表現すると?
    三蔵:文武両道
    悟空:母性本能
    悟浄:最強尼僧(悪い意味じゃないから)
    八戒:純真無垢

4:沙奈のここだけは真似できないところは?
  三蔵:部屋で無言の時。だいたい宿屋にいるときは静か。俺たちには出来ないがまあ~悟空と悟浄が煩いときは沙奈の部屋に避     難する。普段は薬の調合を している。(おいおい、それって毎晩か?by:悟浄)
  悟空:真似って言えば三蔵の時もそうだけど、敵に対して警戒心?あれは凄いと思う後は・・・そうそう!薬を作っているときの真剣      な顔かな~。一度邪魔して怒られたんだよな?
  悟浄:平常心。戦闘は後方支援で一番おいしいところを奪うこと。まあ~彼女は鞭で仕留めちゃうから怖いんだよ。三蔵とのコンビ       ネーションはバッチリだが、2人とも銃で脅すし、撃つからな~
  八戒:野宿の時、食べられる野草を探すこと。
     結構勉強しているらしいので重宝していますよ?後は薬品を調合すること。
     宿屋にいるとしか出来ないので作成中は邪魔しないようにしています。


5:最後に一言どうぞ
  三蔵:牛魔王蘇生実験阻止のため、最後まで戦えるか?俺と同じ三蔵・・・お互い助けながら経文を集めて欲しい。あと・・・この旅     が終わったら・・・いやいい。(最後まで言えよ!!by:悟浄)
  悟空:天竺まで一緒に頑張ろうぜ。俺ももっと強くなって役に立ちたい
  悟浄:これから先、困難が続くかもしれない・・・俺たちも頑張るから沙奈ちゃんも自分の持つ力を信じて使って欲しい。
  八戒:いつも僕たちを母親の役目をしてくれて有難うございます。
     3年前・・・斜陽殿で出会った貴女はまだ襲名してから日が浅く修行の身でした。今は先代の名を恥じぬように頑張ってい       る・・・その力が覚醒した時はきっと導いてくれると確信してます。

いや~本音までは言えないがこんな奴らですが・・・・コミックは只今2巻目で発売中です。原作者の峰倉かずや先生、あまりご無理をなさらず自分の出来る範囲でお仕事を頑張ってください。


BY:ROSE

PS:ちなみにこれはフィクションです。原作とは一切関係ありません。(キャラは関係あるけど、お話はフィクションだから)

*経文について、一部修正しました。(1月20日)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

SANASPRING

Author:SANASPRING
ようこそ。

このブログは普段のブログはそうですが、小説や詩を書いています。。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

type="text/javascript">rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="11b313d7.f132a74c.11b313d8.e769fade";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId=0;rakuten_size="120x240";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="off";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR