STREET NIGHT AT OF SAILING~ROSE航海、そして未来へ

普段のブログはもちろんのこと、雑談や小説・詩(すべてオリジナル)を更新中。 但し、小説と詩は不定期更新になります。

Entries

ミニストーリー後篇だ!!

では、後篇をどうぞ。


~全編のあらすじ~
 お盆に入り、各寺や寺院は法要などの出張でほとんどの僧侶たちや尼僧たちが出張している。三蔵は泊りがけが多く寺院に戻らない日があるし沙奈も代理の仕事や法要などで休む暇がない・・・・そんな2人を悟空たちが心配する。


 -瑞雲院ー
 3日ぶりに責任者の寂斉が戻って来た。
「お帰りなさいませ。」
「今年も何とか終わりました、私の不在中何かありましたか?」
 部下の尼僧は報告を行った。
「はい、寂斉様が不在中は沙奈様が仕切ってました。ただ、かなりの多忙で休暇が思うように取れず」
「仕事の合間に医師のところに診察を受けながら執務を・・・・」
「そうですか。礼たちも出張で留守にしてましたしそろそろ戻ってくると思いますね?」
「あと、これは藍凛からの情報ですがどうやら先輩尼僧がいないのを知って仕事を沙奈様の部屋に・・・・・」
「・・・・・」
「寂斉様?」
「以前、三蔵様がおっしゃったことお忘れですか?あまり仕事を持ち込むなと」
「あ」
「忘れてました。」
「結果は?」
「それが、昨日・・・・過労で倒れまして今はお部屋で藍凛が」
「行ってみましょう」
「はい」
 寂斉は沙奈の執務室へ
「沙奈、いますか?」
 戸を開けてたのは藍凛。
「寂斉様、どうぞ」
「藍凛も御苦労さまでしたね?如何ですか?」
「はい。姉の診察の結果・・・・過労で1週間の安静です。書類も瑠璃さんたちにお願いして各担当に戻しました」
「そうですか。悪いことをしましたね?」
「三蔵様には悟空君の方に手紙を渡すようお願いしておきました。」
「分かりました。明日には私から慶雲院に行ってきます。代理で大丈夫かしら?」
 すると、沙奈が起きてきた。
「沙奈様!!起きては駄目です」
「寂斉様、お帰りなさいませ。済みません床の上から」
「いいんですよ?」
「沙奈は頑張ったんだ、あまり責めるな」
 ベテラン尼僧の伯谷はこの寺院に来て15年。寂斉の幹部の一人、実は幹部は全部で7人いて他には水連・白新・元帥(医師もやっているので兼業)・漣鳳・柚香・礼(こちらは指導員も兼ねてる)もいる。沙奈は幹部には入らない理由は「蓬莱三蔵法師」の最高僧の
位を持っているのである。根源は使わないが指導はきついらしい。
「伯谷さん・・・・」
「明日慶雲院に行ってきますが、代理ってことで通せますか?」
「大丈夫です。藍凛に同行させます、藍凛お願いね?」
「分かりました」

 翌日、藍凛は寂斉と共に慶雲院を訪れた。
「蓬莱三蔵の代理です、玄奘三蔵様に用があって参りました」
「これは!!寂斉責任者!!今呼んで参ります」
「いつもですか?」
「ええ、三蔵様はここの責任者です。」
 すると悟空と共に三蔵がやって来た。
「これは寂斉様、今日は」
「三蔵様にお話があり参りました。」
「何かあったのか?」
「ええ。」
「おい、蓬莱の関係者だ通せ」
「しかし・・・」
「では、沙奈様に報告しますが?」
「ど。どうぞ」
 中に通して貰い三蔵は寂斉から話を聞かされ困惑した。
「今は安静中と」
「ええ、全ての執務を取りやめて貰ってます」
「お茶、どうぞ」
「貴方が悟空さんですね?沙奈から話は聞いてます」
「初めまして、悟空です。沙奈にはいつもお世話になってます」
「悟空さんは本来来ることは出来ないのですが沙奈様の関係者なので特別に」
「藍凛、さっきのは良かったな。」
「沙奈様に言われて・・・・」
「それで面会は出来そうですか?」
「体調が安定出来れば大丈夫ですよ。ご心配ですものね」
「私も2日前に戻ったばかりでして・・・・」
「それはお疲れのところ、来てしまったわけね?」
「いえ、寂斉様は蓬莱のことでいらしてますし。これを飲んでますから」
「それ・・・沙奈様が?」
「らしい。知ってるのか?」
「仕事中の合間に作ったんです。栄養剤だそうです」
「蓬莱が・・・・分かった。落ち着いたら様子を見に来ると」
「伝えておきます。悟空君もたまには来てくださいね?許可しますから」
「落ち着いたら勉強、教えます。八戒さんだけですと大変だから」
「ありがとな。」
 2人が寺院に戻った後、三蔵は悟空から話を聞いていた。
「沙奈が気を遣ってこれを送ってくれたんだよ」
「お礼に何か持っていくか」
「すれ違ってばかりだしな。八戒も心配してるし」
「八戒なら通しても大丈夫だろ一度沙奈に聞いてみるか」
「・・・って三蔵、いつから名前に変わったのか」
「誕生日にだ。たまにはな、法名で言う時もあるがプライベートの時だけだ」
「で、沙奈は?」
「気を遣ってか未だに『玄奘様』って言うらしい」
「三蔵の体調が落ちついたら町に行こうぜ」
「そうだな。八戒にも声をかけておくか」
「賛成!!」
 3日後、3人が沙奈のところへ伺う頃には良くなるといいんですが・・・・


終わりです。




如何でしょうか?まだまだ暑い日が続いてますが・・・「残暑見舞い申しあげます」
現在は台風の影響でお天気が悪いです。さて、ここ八戸市は小中学校は今日から2学期です高校も明日からになります。

済みません、ちょっと2月前から右肩の痛みで休み休みで仕事に行ってるんですが肩の付け根から肘あたりに傷みが来てるんです
昨日作業中にズキズキした傷みがあってテーピング(右手首にも)をしてました。今日も少し傷みがあって病院に行こうか迷ってます
なので会社は休みました。(ごめんね、明日は行くから)
一番大変なのは服を脱ぐときと車を運転中の時。PCのキーボードは打てますね?以前病院で診察して「五十肩」って言われたんですが実は大分前の動画でヒカキンさんも「四十肩」になったそうです。

こういう仕事を9年やってると体のどこからもなく来るんですよ。例として膝・腰など。
ベテランさんも抱えてますから人のことは言えません。更に病気(更年期障害)もあるので無理をしない程度に出勤します、24日が市場休なので出来れば出たいですね?(現在リハビリですが午前中で出勤してますが体調が良ければ定時まで頑張れるよう調整中です)
まずは無理しないように頑張ります。
おまけは後でアップします。

ではでは・・・・・

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

SANASPRING

Author:SANASPRING
ようこそ。

このブログは普段のブログはそうですが、小説や詩を書いています。。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

type="text/javascript">rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="11b313d7.f132a74c.11b313d8.e769fade";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId=0;rakuten_size="120x240";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="off";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR