STREET NIGHT AT OF SAILING~ROSE航海、そして未来へ

普段のブログはもちろんのこと、雑談や小説・詩(すべてオリジナル)を更新中。 但し、小説と詩は不定期更新になります。

Entries

JB番外編~2人だけの模擬挙式と皆で旅行by:水瀬啓一朗バースデー

S-4:待ちに待った温泉旅行



 1週間後、寮生たちが夏休みに入ったので3泊4日の予定で温泉旅行に行くことにした。

「沙奈ちゃんは後から行くみたいよ?」

「え~!!」

「何かあったのかしら?」

「香田なら昨日先生から呼ばれてたらしい。」

「進路相談かな?」

「いいじゃない!!」

「げっ!!なんでまどかがいるんだよ!!」

「温泉旅行でしょ?私も連れてってよ~部屋も取ってあるんでしょ?」

「ってか、あんたの部屋は取ってないの?」

「じゃあ~沙奈の部屋を私が使うってのは?」

「はあ~それじゃあ~沙奈ちゃんが可哀想だよ」

「だったら啓一朗の部屋に行く~」

「まどかちゃん、貴女実家に行ったんじゃなかったの?」

「梅さん、この旅行の招待券って~誰が取ったの?」

「沙奈だけど?ちょうど梅さんと買い物をして福引で特賞を当てたの。」

「その沙奈がいないんじゃ~楽しめないね?」

「あら?その旅行に先生も来るってさ」

「本当なの?美樹?」

「まあね。沙奈が頼んだらしいよ?今は学校だけど」



 その頃、沙奈は冴島に呼ばれていた。

「香田は専門学校でいいわけだな?」

「はい」

「だと思ってパンフレットを取り寄せた。会計士専門学校だから6校はある、良く検討して決めた方がいいな」

「分かりました」

「ってことで今頃夏男たちは出発してるな」

「先に行くそうです。先生もでしょ?」

「俺たちも行くか・・・って電話かよ!はい、冴島だ。夏男か?・・・・はあ~?斉藤が途中参加だって?」

『そうなのよ?それで沙奈ちゃんの部屋をあの子が使うって』

「元々斉藤は数に入ってねぇだろ?」

『どうやら実家から逃げてきたみたいね?』

「ほぉ~こうなったら全員補習か?」

『あら?頼もしいわね?沙奈ちゃんも』

「香田は俺と一緒に現地まで行くさ。2人で車中で考える。あいつも中々の策士みたいだぜ?」

『沙奈ちゃんはね。じゃあ~待ってるから』

「今のは?」

「夏男からだ。どうやら斉藤が途中参加らしい。お前が気に行ってたあの部屋がな」

「ふ~ん。あの部屋ね、梅さんと相談して決めたんだけど?」

「いざとなったら俺の部屋を提供すっから。」

「・・・・」

 由紀と沙奈は車でとある温泉旅館に向かった。車中では沙奈が資料を見ている。

「そういや、水瀬とは話してるか?」

「今は。進路のこととか勉強のこととか」

「なら話は早い。香田、期末の成績ランクを確認してくれ」

「いいけど?どうするんですか?」

「まあ~今回は赤点を取ったやつにはあらかじめ課題を用意してある。旅館に着いたら俺の部屋で揃えるんだ」

「了解」

 旅館に着いた2人は用意した部屋で課題を揃えていた。

「どうだ?」

「先生、梅さんとこ?」

「ああ、部屋は死守してきた」

「どうやって?」

「それは秘密だ。課題は揃ったか?」

「これで全部です」

「なら、大広場に行くぞ」

 その頃、大広間では寮生たちが来ていた。

「今、沙奈が来たって」

「先生と?」

「進路指導だって、決めたのかな?」

「やっとかもよ?」

 そこへ課題をもった沙奈と由紀が入ってきた。

「よう~!!待たせたな?」

「由紀!!」

「由紀ちゃん、どうして来たの?」

「予定外だがな。って、お前らの期末の結果が出たんでなさっきまで香田とこれを用意した」

「これは?」

「苦手な教科の課題だ。全く、特に斉藤!!9教科中、8教科らしいな?」

「え~!!頑張ったのに?」

「後の奴は1教科か2教科。中には3教科以上もいたな」

「これをやってくださいって。相談しても大丈夫そうです」




果たして、大丈夫かな?


アメーバより転載作品

無断転載禁止

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

SANASPRING

Author:SANASPRING
ようこそ。

このブログは普段のブログはそうですが、小説や詩を書いています。。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

type="text/javascript">rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="11b313d7.f132a74c.11b313d8.e769fade";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId=0;rakuten_size="120x240";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="off";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR