STREET NIGHT AT OF SAILING~ROSE航海、そして未来へ

普段のブログはもちろんのこと、雑談や小説・詩(すべてオリジナル)を更新中。 但し、小説と詩は不定期更新になります。

Entries

作詩その1

放課後の教室で~『確かに恋だったから』タイトル抜粋




放課後の教室 

何も 用事もないのに・・・・



いつも誰かを 待っている

「遅いな・・・・」

待っているのは 彼氏

皆の中では 大人で兄貴分でとてもシャイな奴



そんな彼を好きになった 私

休みの日には 一緒に出かけたり

勉強したり・・・・



「お待たせ 悪かったな」



そして お決まりの・・・・

そして このまま抱きしめて・・・



夕日が二人を照らすように

無言でいる・・・



「お前が好きだ」

たった一言でも 胸が痛くなる・・・・




Writen by:Ryo.Takashina(鷹科 遼)




う~ん、まだまだかな?このイメージとしてはカップルまたは恋人(あ、同じか)なんですよ?

私的にはイケ学の水瀬くんだと思うんですよね?ちょっと入ってるかもしれませんが、一応抑えてます、はい。


アメーバより転載作品

無断転載禁止
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

SANASPRING

Author:SANASPRING
ようこそ。

このブログは普段のブログはそうですが、小説や詩を書いています。。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

type="text/javascript">rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="11b313d7.f132a74c.11b313d8.e769fade";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId=0;rakuten_size="120x240";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="off";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR